FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'02.10 (Sat)

踊れば楽しい

ハロダンチーム千秋楽おめでとうございまーす!!

って昨日の話だけど。
一週間って早いですねー。この前初日だと思ってたのにすぐに千秋楽になっちゃった。
東京にも来てほしかったなぁ。いや、バウだからこそ意味のあるものってのはわかりますけど。

ということでハロダン感想の続きです。
どこまで記憶力が働くのだろうか。


■第7場A ハロー!タンゴ(02’中国公演より)
タータン&彩輝氏が黒燕尾で踊った男同士のタンゴです。
これをせしる&キングで踊ってました。
おぉ…なんだかすごい光景だ。
ゃ、キラキラはしてたんですよ。念のため。

■第7場B ハロー!タンゴ
男役が全員集合しての群舞です。
わー!!黒燕尾が目の前で踊ってるー!!(何その感想)
やっぱタカラヅカといえば黒燕尾ですね。清く正しく美しく。

■第7場C ハロー!タンゴ
せしるがトレンチを肩にかけて一人で歌います。
普通にスターでした。決まってる。
でもアレですね。やっぱトップさんとは何かが違う。
昔のヴァンサンさんって感じ(※その人もトップさんです。)
もっと経験を積んだら雰囲気が出てくるんだろうなぁ。がんばれ!!

■第8場 タップワゴンC
娘役大集合で次の場面を説明してくれます。かーわーいーいー!!
その歌がまたベタでベタで。
タカラヅカが好きー♪雪組が好きー♪ダンスが好きー♪みたいな。
でもやっぱかーわーいーいー!!!(喜)
ゆりんちゃんが仕切ってる感じですが、もう超かわいいの!!
ちっさなお姉ちゃんなの!!かわいいの!!(ボキャ貧)
あとは透水さらさちゃんに夢中でした。
娘役にしちゃ少し大きめなんだけど、ニコニコニコニコしてるの。
なんだか目がついついいっちゃいました。

■第9場 二人だけのダンス(’90『ジーザス・ディアマンテ』より“コーイヌール”)
誰がなんといおうともこれがこのワークショップのメインシーンです。
出演者はぐっちょん&あゆなちゃん。

マ ジ エ ロ ス !!!!(思わず紫文字)

さよなら清く正しく美しく。こんにちはR指定。
さっきまで「若さがキラキラ☆」とかなんか言ってましたが前言撤回。
このシーンだけ若さがどこかにいってました。
幕が開くとそこにはダイヤモンドを模ったやおや舞台。
てっぺんにはギラギラ輝くダイヤモンドに悦ぶぐっちょん。
この表情だけで面白いです。無駄にエロイです。
下手側からいらっしゃいますはあゆなちゃん&影の支配者(違)ゆめみちゃん。
ゆめみちゃんは美穂姉さんポジを狙えると思います。マジで。
みんな紫の衣装です。やる気マンマン☆

で、ゆめみちゃんの歌にのせてぐっちょん&あゆなちゃんが踊ります。
それがもう、エロイの!!18禁なの!!
完全にヤッってるの!!(言葉を慎みましょう。)
どの瞬間もエロ全開だったんですが、特に印象的だったのが
横たわったあゆなちゃんの体を必要以上に嘗め回すように触るぐっちょんと、
やおや舞台にもたれかかって足で宙に「の」の字を書いてる二人が印象的でした。
(わかりにくいよ)
とりあえずどれもエロかったんです。それだけです。
これだけで4500円の元はとれました。あざす。

■第10場 タップワゴンD
…何も覚えてない。。。
ぐっちょん&あゆなちゃんがいけないんだ。(人のせいにするな)

■第11場A 愛のグラン・スカイ
非常にタカラヅカ的なシーンでした。
戦場に行く前の男と見送る女。
せしるとぐっちょんが一人の女の子を争って仲直り、みたいな。
(簡潔すぎて話が繋がってませんがお気になさらぬよう)

せしるが包容力ありありでした!!
女の子(多分あゆなちゃん)(見分けられなかった…)に向ける笑顔が素敵でしたー(´∀`*)
急に男らしさを見せられてドキドキしちゃいました。
あんなにエロ放出しまくってたぐっちょんはせしるにあっさりと負けるという設定でした。
あそこでもっとエロを放出しとけばよかったのにー。(そういう問題じゃない)

■第11場B 愛のグラン・スカイ
やがて男たちは戦場へと向かいます。
ここで別れを告げるせしるがものごっつカッコよかったです。
うっとり。

■第12場A ハロー!ボレロ(アフリカの歌)
舞台はうってかわっていきなりアフリカへ。
ベージュ地のターバンスタイルで男女がパタパタ♪いってました。
いきなり異世界へワープした感じです。
ここでも透水さらさちゃんにロックオン。
何故だろう。何故か気になるの。

■第12場B ハロー!ボレロ(ラヴェルのボレロより)
人数が増えて群舞へ。
なんかここ、すごかったー。合わせるのが大変そうでした。
しかしこのシーン、少し長い。
もう少し短ければメリハリがつくのになぁ。

■第13場A フィナーレ
別名:麻樹ゆめみショー。
ゆめみちゃん、本当に上手!!
やっぱ上級生だけあって場の雰囲気が違います。
かっこいいなー。もっともっとこういう使われ方してほしいなぁ。
次は…あぁ、エリザか(ため息)。

■第13場B フィナーレ(主題歌)
ゆめみちゃんの歌にのせて出演者が続々と登場です。
で、みんなで主題歌を歌ってフィナーレ。
ここ、めっちゃ楽しかったー!!
ゆめみちゃんにほほえみかけていただきましたー!!
男前でした(●´∀`●)

■おまけ カーテンコール
カーテンコールは2回でした。
75分間ノンストップで踊ってるからみんな汗ダクダク。
一人、感極まったのか泣きそうな顔の子がいたんですが、
思わずもらい泣きしそうになりました(←そういうのに弱い人)。
タカラジェンヌってすごいよね。常に夢に向かって突き進んでいるんだもん。
そして私達に夢を与えてくれるんだもん。
ちなみに挨拶は「今日で中日(なかび)です。一公演一公演頑張ります。」ってな感じでした。


感想は以上です!!いやー久しぶりにこんなに長く書いた!!
『堕ランテラ!』の感想は若干放棄してましたからね(笑)

本当にすごく楽しい公演でした!!
ずーっと笑顔で楽しめる公演っていいですね!!元気になれる。
この公演で下級生も少しわかってきたんで、
次のエリザでは頑張って探してみようと思います。

あっ…でも黒天使だったらどうしよ…。(見分けられない自信マンマン)

スポンサーサイト
23:45  |  雪組  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コーイヌールは初演の星組のも
かーなーり、・・・でした。
(・・・部分は想像で埋めてください^^;)
宝塚的でキレイな場面だけど
スミレコード的にはぎりぎりのラインですよねー。
お子ちゃま連れのお母さんたちは困るだろうなと
思わずにはいられません(笑)
つき。 | 2007年02月12日(月) 13:53 | URL | コメント編集

やはり初演からかーなーり、…だったんですね。
(・・・部分は妄想で埋めてみました)(ぇ)
確かに、お子様には刺激的ですよね!!
目の前の光景にドキドキしっぱなしでしたもん!!
世のお母様方は大変ですねー。
イロハ | 2007年02月17日(土) 11:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。